NEWS ニュース 2008

 

永山裕子 水彩画展 2008年9月26日−10月4日 泰明画廊

 

泰明画廊にて開催しておりました、水彩画による個展を無事に終えることが出来ました。沢山の方に観に来ていただき、心から感謝しております。

 


 

 

 銀座の泰明画廊で個展をさせていただくことになりました。水彩画の展覧会は泰明画廊としても初めてとのことで、老舗画廊の風格に押し潰されまいと必死にもがいている私がいます。 一階と、小さなスペースの地下一階で展示をいたします。 銀座にお出向きの際は是非お立ち寄りください。

また、同時期に私が主宰している大塚アトリエの生徒さん作品展“夢中展vol.2”も開催いたします。そちらでも何点か私も展示いたします。もちろん主役は生徒さんの作品です。どうぞこちらにも足をお運びいただけましたら幸いです。

 

永山裕子 水彩画展

会期:2008年9月26日(金)−10月4日(土)

時間:平日10:00−19:00 土曜18:00まで 日曜11:00−17:00 最終日17:00まで

会場:泰明画廊 (銀座)

 

2008/8/27


 

  "Ave Maria (Caccini)"


水彩画公開デモンストレーション 

 8月8日(金)に、浦和パルコ7Fの特設スペースで、デモンストレーション(2時間を予定)を行います。先日下見に行ったところ、パルコ自体の大きさにビックリすると同時に、イベントスペースも真っ白で解放感に満ちた気持ちのよい場所で嬉しくなりました。

 15メートルの壁があるので、大小織り混ぜた作品を10点近く展示してご覧いただくことになりました。たった一日ではありますが、半分は描き上げたばかりの未発表のものを展示する予定です。盛夏の金曜日、かなりの暑さかとは思いますが、お近くにお越しの際は是非遊びにいらしてくださいませ。


会場:浦和パルコ 7F・駅側シースルーエレベーター前特設会場

時間:13:00開場 14:00〜16:00開演

※特別観覧席後方にての立ち見となりますので、予めご了承下さい。

 

2008/7/23

 


 

 

" CAMOGLI "

 今年はイタリアに生徒さんとスケッチに行ってきました。その時に描いたものを展示する機会に恵まれました。お近くにお出向きの際は 是非お立ち寄りくださいませ。

ここ四年ほどスケッチ旅行に主人も参加してくれています。普段まったく絵は描きませんが一年に一度だけ一緒に描きます。今回、リビエラのCAMOGLIというのどかな海岸で描いていた時のこと。今までサッカーで遊んでいた6〜7歳の子供達が 描いていた主人の周りを囲み、絵を見始めました。イタリアの子供達はとても人懐こく、主人にしきりに何か話しかけていて 遠くから見ると 小鳥が群がっているよう。

主人いわく「描いているあいだ中ずっと話しかけられてうるさいのなんのって。でもイタリア語わからないから無視して描いてた。」その間 わたしは生徒さんを回るべく何度も近くを行き来していましたが、小鳥達は一向に飛び立つ気配はなく、帽子を目深に被って静かに描いている主人のまわりでさえずりながらも、次第に静かに見入っているのがわかりました。はたから見ると なんとも微笑ましい情景…。

主人はというと、いよいよ手を入れるところもなくなって、あーどうしよう、今やめたらまたピーチクパーチク始まるなぁと思いながらも 覚悟を決めてパレットを閉じました。すると子供達が一斉に拍手をしたそうです。思いもよらずに、ちょっと泣きそうになったという主人、拍手をした子供達 どちらもブラボー!

 

トスカーナ リヴィエラの漁村を描く スケッチ帰国展

15名の生徒さんがそれぞれ3〜4点ずつ作品を出品いたします。私も三点ほど飾ります。うち一点はラピスラズリの絵の具を使って描いたものです

会期 2008年730日(水)〜85日(火) ※8月3日(日)休廊

時間 11:00a.m.〜6:00p.m.(最終日4:00p.m.まで


ギャラリ− び〜た


東京都中央区京橋2-8-5 1F
Tel.03-3561-5050


最寄り駅
銀座線 京橋駅 2分
浅草線 宝町駅 3分
JR東京駅 8分

2008/7/9


 

 水彩堂での対談が更新されました。 笠井さんも私も絵画教室を主宰していることもあり、テーマは“教えること,教わること"…日々生徒さんから教わっています。

対談の中でもお話ししましたが、私のお教室に90才の生徒さんが二人いらっしゃいます。このお二人には教えると言うより教わることばかりです。謙虚さ、気遣いに始まって 作品に向かう熱意。ちょうど私の倍、生きてこられた二人、…私もあと半分生きたらこんな素敵な人たちになれるのかな、いやあ、無理でしょう…。

笠井一男 × 永山裕子 特別対談

2008/4/24


 


先日水彩堂より発売いたしました、制作過程をおったDVDには、特典として全工程を早送りで(8分間)見られる映像が収録されています。その映像をより早送りですがお見せいたします。

2008/4/17


 水彩堂HPに、今回プロデュースしていただいた、画家であり横浜画塾主宰の笠井一男さんとの対談を載せていただいています。対談というより、ゆる〜い雑談(笑)。モチーフやお互いのお教室の話など思いつくままお話ししたことを随時アップしていくとのことですが、今回はDVDについての話を載せていただきました。

お互いに無所属で、手探りで水彩を描きながら、お教室を開いています。これでいいんだろうかと不安になったり悩んだりすることもありますが、笠井先輩の地に足をつけた、しかもフットワークの軽さを目の当たりにすると、私もがんばらなきゃと背中を押される思いです。

水彩堂ホームページへ

2008/3/18


 

DVD『永山流 水彩画法』
3,990円(税込)

2月10日より、DVD『永山流 水彩画法』が、
都内画材店、書店などでお求めいただけるようになりました。

以下のショップでも2月10日よりお求めになれます。
(詳細に関しましては直接販売店舗、もしくは水彩堂までお問い合わせ下さい)

水彩堂 http://www.suisaido.com

東京都

紀伊國屋書店 渋谷店 Tel.03-3463-3241

紀伊國屋書店 玉川高島屋店 Tel.03-3709-2091

恭文堂書店 学芸大学店 Tel.03-3712-4049

三省堂書店 都庁店 Tel.03-5320-7535

ジュンク堂書店 池袋本店 Tel.03-5956-6111

丸善 丸の内本店 Tel.03-5288-8881

リブロ 池袋本店 Tel.03-5949-2910

神奈川県

アカデミア 港北店 Tel.045-914-3320

有隣堂 伊勢崎町本店 Tel.045-261-1231

有隣堂 ルミネ横浜店 Tel.045-453-0811

千葉県

芳林堂書店 津田沼店 TEL.047-478-3737

埼玉県

紀伊國屋書店 浦和パルコ店 Tel.048-871-2760

北海道

旭屋書店 札幌店 Tel.011-209-5181

新潟県

ジュンク堂書店 新潟店 Tel.025-374-4411

愛知県

ジュンク堂書店 名古屋店 Tel. 052-589-6321

京都府

ジュンク堂書店 京都店 Tel. 075-252-0101

ジュンク堂書店 京都BAL店 Tel. 075-253-6460

大阪府

ジュンク堂書店 大阪本店 Tel.06-4799-1090

兵庫県

ジュンク堂書店 三宮店 Tel.078-392-1001 

広島県

ジュンク堂書店 広島店 Tel.082-568-3000

宮城県

仙台八文字屋書店 TEL.022-371-1988

福岡県

丸善 福岡ビル店 TEL.092-731-9000



または、お近くの画材屋さんにお問い合わせください。
このDVDに関します、お問い合わせはこちらまで

水彩堂
(株)オーバーヒートコミュニケーション
TEL. 03-3406-8970 (担当 村上)
MAIL. info@suisaido.com


予告編

 

2008/2/4


 



あけましておめでとうございます。

昨年は夏・冬と二回作品を発表させていただくことができ、本当に恵まれた一年を送ることができました。家族、友人、絵を通してお付き合いいただいた皆様に心から感謝いたします。

今年は“勉強の一年”になりそうです。
これからの予定としては、

二月、ハワイ在住の水彩愛好家の方々にデモンストレーションを観ていただくワークショップ。二十代の頃、バックパッカーでかなりの国を回ったのですが、何故かハワイには縁が無く、いつかチャンスがあればと思っていましたが、やっとそのチャンスが巡ってきたようです。

九月、「夢中展vol.2」大塚アトリエの生徒作品展。時期を同じくして泰明画廊で「水彩・素描」の個展を企画していただいております。生徒さんとともに頑張ります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2008年が皆様にとりましてもすばらしい一年になりますよう。

2008/1/1



2007年12月6日〜18日 ギャラリートーニチ

ギャラリートーニチにて開催しておりました、水彩画による個展を無事に終えることが出来ました。沢山の方に観に来ていただき、心から感謝しております。

2007/12/19


 

オープニングのだるま食堂ライブの模様

 新宿にあるギャラリートーニチでの個展が始まりました。オープニングでは、コントトリオの“だるま食堂”さんのライブを披露していただき、みんなで大いに笑い楽しませていただきました。

オープニングの模様など、展覧会の告知ページにて随時写真を追加していく予定です。展覧会は12月18日まで開催しておりますので、ご高覧いただければ幸いです。

2007/12/9


 

2008年カレンダー

 

 毎年恒例で作っております2008年のカレンダーが刷り上りました。 3枚組で、1〜4月は「薔薇」、5〜8月は「ビスクドール」、9〜12月は「薔薇と果実」を描きました。

12月6日から行われる展覧会場のギャラリートーニチや、下記の場所にてお求めいただけます。

ホームページからお申し込みの場合、お名前、ご住所、電話番号、部数を明記の上、メールにてお申し込みください。その場合、送料・手数料400円をいただきます。お送りするカレンダーに、郵便振込み用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局よりお振込みいただきます。

 

ギャラリートーニチ(新宿 12/6から行われる展覧会場)
●額縁・ニュートン(目黒区) TEL/ 03-3723-1230 (地図)
NHK文化センター青山教室
NHK文化センター町田教室

 

2008年カレンダー3枚1組  \1,800円(税込)

 

※ギャラリートーニチでの個展の際に、DVDとシュミンケ製絵の具の限定セットをご購入の方には、カレンダーをプレゼントさせていただきます。

2007/11/8


 

DVD『永山流 水彩画法』
水彩堂

 

「私は普段こんなふうに描いているんですけど…」という、私なりの描きすすめ方を紹介するビデオが発売されることになりました。 ビデオの詳細が、水彩堂のホームページにてご覧いただけます。お時間がございましたらお立ち寄りください。

 

2007/11/14

 


 

透明水彩

2007年12月発行 (グラフィック社

 


 ギャラリートーニチの個展にあわせて“透明水彩”という、シンプルなタイトルの作品集を出版していただくことになりました。少し技法的なことも載っていますが、ほとんどはここ4年内に描いた水彩画と、アトリエ、モチーフなどの制作現場の写真で構成されています。

2007/11/18

 


 

先日行われました東京セントラル美術館での個展の模様を掲載いたしました。
会場内で行いましたデモストレーションの作品もいくつか載っていますのでご覧ください。

展覧会のページへ

2007/8/9

 


 

   チェスキークロムロフ

 私の大好きな気のおけない仲間28人のスケッチ旅行でした。
1人1点しか展示できないのは非常に残念ですが、
ボヘミアの空気を感じとっていただけたら幸いです。

スケッチツアー帰国展
永山裕子と中欧三古都を描く
ザルツブルグ・チェスキークルムロフ・プラハ

会期:2007年822日(水)〜828日(火) 日曜休館
時間:11:0018:00 (最終日は16:00まで)

ギャラリーび〜た(京橋) 地図

東京都中央区京橋2-8-5
TEL:03-3561-5050
最寄り駅 銀座線京橋駅 2分 浅草線宝町駅 3分 JR東京駅 8分

2007/7/23

 


 

 東京セントラル美術館で行われました「永山裕子 水彩と素描展」を無事に終えることが出来ました。台風や雨の中、沢山の方にお越し頂き、心から感謝しております。展覧会風景の写真など、随時更新していく予定です。

2007/7/17

 


 

永山裕子 水彩と素描展 2007年7月4日(水)〜15日(日)

鳥の子和紙に素描 コラージュ


ESSAY“絵のそばから離れたくない”を更新しました。

2007/7/9

 


 

2007年7月4日-15日 東京セントラル美術館

本日7月4日より東京セントラル美術館での個展がはじまりました。

皆様お誘いあわせの上ご高覧いただければ幸いです。

会期中不定期ですが、会場に静物をセットして水彩のデモンストレーションも行います。

2007/7/4

 


 

東京セントラル美術館企画

永山裕子 水彩と素描展

会期:2007年7月4日(水)〜15日(日)
時間:10:30am - 6:00pm (最終日5:00まで)

初日には南野風香さんによるフラメンコを一曲踊って頂く予定です。
会期中日程は未定ですが、インドのコスチュームを纏ったカンマニさんを描くデモンストレーションを行う予定です。

 

東京セントラル美術館
東京都中央区銀座2丁目7-18銀座貿易ビル5F 
TEL: 03-3564-4600 地図

 

 水彩(小品から100号まで)人物素描(コラージュを含めた作品、変形パネル)などを出品いたします。とにかく大きなスペースなので、緊張とプレッシャーに、もう押しつぶされそうです。高校の頃から安井賞展に出品している憧れの恩師の絵を観に、また、大学時代は週一回の“銀座画廊巡り”のルートに入っていたセントラル美術館。恐れ多い…気持ちとこんなチャンスはまたとないんだからガンガンやるぞー!の気持ちが渦を巻いているという感じ

 

 制作途中です。手前の台とクリスタルをどこに配置しようかと考えています。モデルさんは数々のコンクール受賞暦をもつ実力派であり、本当に美しい南野風香さん。

 初日にはフラメンコを一曲踊ってくださる予定です。会期中日程は未定ですが、インドのコスチュームを纏ったカンマニさんを描くデモンストレーションを行う予定です。

2007/6/29

 

 

普段はほとんど素顔の彼女、インドの女優さんみたいなメークをして写真撮ろうよーと二人で盛り上がり出来たのがこの写真。美しいでしょ〜!

 

 

 


永山裕子 水彩画展

会期:2007年12月6日(木)〜18日(火) ※12日(水)休廊 
会場:ギャラリートーニチ

 

 作品集の出版にあわせて、原画展をいたします。描いてみたいものが沢山ありすぎて、もう泣きたくなります。今見てる目の前のものを紙に“念写”できたらいいのに(笑)。でも念写するチカラを鍛えるより描いた方が早いので…描きます。

 

作品とカンマニさん

 

今年の予定は大きく三つ。二つの個展と作品集(テキスト含)の出版です。

2007/3/4


◯過去のニュース

2012年 、 2011年 、 2010年 、 2009年 、 2008年以前