2015年 今年 前半の思い出と言えば メキシコの水彩の展覧会に招かれ デモンストレーションをしたこと、初の海外ワークショップをしたこと。

 

出品したアーティストの面々。このあとのパネルディスカッションでは 苦境に立たされました。

 

デモンストレーション。笑いながら描いています。

 

それを撮ったカメラマン。さすがメキシコ、アクションも派手!

 

 

 

メキシコで初のワークショップ、しかも英語onlyなことに プレッシャーを感じていました。 年末にインフルエンザにかかったとき タミフルを飲んだら「帽子に髭のマリアッチ達に演奏しながら追いかけられる夢」を見て 一晩中 うなされました。
メキシコで船に乗ってくつろいでいたら マリアッチ達が演奏しながら近寄ってきました。

デモは、 質疑応答を交え 和気あいあいと描き終えることができました。

 

 


ワークショップでも、日本ではまず聞かれることのない 本質的な質問が多く 答えるのも楽しかったです。




 

「スペイン語は覚えた?」の質問に コモエスタ セニョールと ベサメムーチョを歌い(デモをしながら)拍手をいただいただきました
((ノ´∀`*)
Ustreamで世界配信されていました、誰も見てないと思うけど(笑)


今年は このあと、個展や水彩の国際展などで デモンストレーションをするために台湾、韓国、中国に行く予定です。


9月1日からの、銀座の個展では そこで描いた風景画を展示できればいいなと思っています。

 

デモンストレーション風景 クリックすると拡大します