ITEM アイテム

 

bara
作品集「薔薇」 DVD
薔薇を描く
DVD
果物と紫陽花を描く
dvd3  
DVD
人形と百合を描く
DVD
花と静物を描く
 

 


 

hude  
永山流 水彩連筆 CD  

 

こちらの商品は、最寄りの販売店にてお求めください。

 


作品集

 

bara

 

「薔薇」 永山裕子


価格 : 1,500円(参考価格)
体裁 : 182mm×182mm
   ハードカバー
   オールカラー 48ページ

詳しい内容はこちら

 

小さなサイズの薔薇の作品集ができあがりました。薔薇の作品ばかりを39点載せました。
うち35点は初出のものです。

 

 


DVD

 

dvd3

 

永山流 水彩画法
- 永山裕子花と静物を描く - 基本と応用 -

3,800円(税抜)  詳しい内容はこちら

 

水彩画をデモンストレーションしたDVDの、4本目を発売させて頂きました。詳しい内容については、水彩堂さんのホームページをご覧ください。>>>

 

 

 

 


DVD

 

dvd3

 

永山流 水彩画法
- 永山裕子 人形と百合を描く -

3,800円(税抜)  詳しい内容はこちら

 

水彩画をデモンストレーションしたDVDの、3本目を発売させて頂きました。詳しい内容については、水彩堂さんのホームページをご覧ください。

スタッフによる製作日誌>>>

 

 

 

 

 


 

 

dvd2

 

永山流 水彩画法
−永山裕子 果物と紫陽花を描く−

3,800円(税抜)  詳しい内容はこちら

 

 エッセイでは、制作風景をお話いたしましたが、やっとDVDの第2弾『果物と紫陽花を描く』が産声をあげました。

適材適所に私のアドバイスや注意点が入っています。←と書くと自信満々のようですが …
実際は説明も忘れ、夢中で描いてしまう私のそばで、プロデューサー笠井さんが常に「今注意することって何?」とか「影は一色で塗っていいの?」とか 実に良いタイミングで 私に答えさせてくださったのです。

だから私は自発的に話しているというのではなく、的を得た質問に答えながら描き進めているだけなのでした!
答えながら自分の過ちに気づいたり…なんて危ないこともありました。
第1巻には笠井さんの声が入っていたと言うことですが今回はきれいに消えているため(笑)、私が話しまくっているだけですが そうなんです、ただ質問に答えていただけなのです。さすがやり手プロデューサー!


DVD製作スタッフによる、制作日誌はこちら>>

 

 

 

 


 

dvd1

 

永山流 水彩画法
−永山裕子 薔薇を描く−

3,800円(税抜)  詳しい内容はこちら

 

芸大の先輩、笠井一男氏プロデュースによる、私の水彩画の制作過程を収めたDVDです。

スタッフはレゲエミュージックのプロダクションのメンバーで、堅苦しくなく楽にいこう!を合言葉に リラックスして描くことができました。私は、水彩画に関しては、まったくの独学なので、絵の具や水の使い方がユニークだとよく言われます。DVDのタイトルが恥ずかしく、固辞し続けたのですが 「そうだったのか。私の描き方ちょっと変なんだ…」と、自覚するにあたって、“永山流〜”を受け入れざるをえませんでした。でも正直、今でも恥ずかしい。

 

NEWS!
 水彩堂ホームページにて、プロデューサー笠井一男氏による“DVDを十倍楽しむ〜"の連載が始まりました。私は勘や念?で描くことが多く、技術的なことの裏付けを言葉で説明する力に欠けています。笠井さんの解説を読むと「なんだそういうことだったのか!」と気づかされることがたくさんありました。自分で描いておきながら…(笑)お時間のあるときに是非ご覧ください」

>>『永山流 水彩画法』を10倍楽しんでください! Vol.1

 

 

 

 


永山流 水彩連筆のご案内


以前、私がアトリエで大王松を描いていた時に、知り合いが筆職人さんをご紹介したいと連れてきて下さった。
その日 私は1本でも多く松葉を描きたく、人と話すと集中力を欠くので、失礼な話だけど本当は誰とも会いたくなかった。
そして 若い筆職人さんにご挨拶はしたものの、早く描きたい一心で
 
「生意気ですみません、色々筆をいただく機会にも恵まれありがたいのですが、やはり自分の気に入っている筆ばかり使っています。たとえば今の大王松には、これとこれさえあれば、もう充分なんです!」と、使っていた二本の筆を握って、ズンと彼らの前に突き出した。
 
一本は以前プロデュースした私の水彩筆、もう一本は細い線を一筆で長く描けるお気に入りの小筆。
 
すると、筆職人は私のそばに歩み寄り
「あ…、この細い筆、父が作りました!」と嬉しそうに言ったので、私はびっくりした。
 
「えっ?じゃ、この筆も?この連筆も?」
「はい、あ、全部そう。これは僕も作りました。」
 
それから何年か経ち、この度 その職人さん達と、丸善美術さんのご協力により、新しい連筆をプロデュースする運びとなりました。
 
刷毛ではなく、筆です。
もともと日本画の筆ですが、広い面積も塗れるし、筆を縦に使えば一本の細さでも描けます。刷毛のようによれることがなく、描きたいストロークそのままに毛先が動いてくれます。
質の良い筆が何本か連なっているので…お高いのですが(´θ`llll)
 
 
永山流 水彩連筆
三連筆五連筆七連筆 
 
【 永山流 水彩連筆 (桐箱入り)】
三連筆五連筆七連筆桐箱のみ

 

各画材販売店でもお取り扱いしております。
お問い合わせ 滑ロ善美術商事 Tel:03-3788-4800
 
 
New Nagayama Brush, RENPITSU is just released now.
The RENPITSU(連筆) - continuous brush is controlled easily to paint curve line which is difficult to express with a flat brush because each brushes move freely.
This is a masterpiece as Nagayama style
If you are interested in purchasing the brush, please click the following URL.
 
YUKO NAGAYAMA RENPITSU (連筆 - CONTINUOUS BRUSH)
3 brushes , 5 brushes , 7 brushes 
 
Also we offer her brush with a wooden box
YUKO NAGAYAMA RENPITSU (連筆 - CONTINUOUS BRUSH) with a wooden box
3 brushes , 5 brushes , 7 brushes 
Wooden box only 

 

 


CD

 

CD『まるで水彩画のようなクラシック』

1,980円(参考価格)