先日東京セントラル美術館で行われました。水彩と素描展の様子をまとめてみました。広い会場内には、アトリエから持ってきたモチーフを設置し、1日に数回デモンストレーションを行っていました。

 

 

 

 

初日のパーティでは、南野風香さんによるフラメンコを踊っていただきました。

 

 

 

 

 

 

デモンストレーション作品 1

 

 

 

デモンストレーション作品 2

 

 

 

 

PHOTO 平沼久奈

 

 

デモンストレーション作品 3

 

 

 

●おまけ −展覧会のNEWSより抜粋−

 水彩(小品から100号まで)人物素描(コラージュを含めた作品、変形パネル)などを出品いたします。とにかく大きなスペースなので、緊張とプレッシャーに、もう押しつぶされそうです。高校の頃から安井賞展に出品している憧れの恩師の絵を観に、また、大学時代は週一回の“銀座画廊巡り”のルートに入っていたセントラル美術館。恐れ多い…気持ちとこんなチャンスはまたとないんだからガンガンやるぞー!の気持ちが渦を巻いているという感じ

 

 制作途中です。手前の台とクリスタルをどこに配置しようかと考えています。モデルさんは数々のコンクール受賞暦をもつ実力派であり、本当に美しい南野風香さん。

 初日にはフラメンコを一曲踊ってくださる予定です。会期中日程は未定ですが、インドのコスチュームを纏ったカンマニさんを描くデモンストレーションを行う予定です。

2007/6/29

 

 

普段はほとんど素顔の彼女、インドの女優さんみたいなメークをして写真撮ろうよーと二人で盛り上がり出来たのがこの写真。美しいでしょ〜!

 

作品とカンマニさん