からだひとつ

中秋の名月が蒼く照り返す浜名湖畔に寝転がって、友人のオペラアリアを聴きました。
至福のとき。役者も歌い手もダンサーも‘からだひとつ’で自分を表現をする。
私は憧れてやまない。

・・・アトリエにも‘秋’がスタンバイ、そろそろ出番を待っています。
でも、もみの木は気が早すぎない?

2005.09.22

 

 

 

BACK