人物モデル

 私は人物モデルに外国の方をお願いする事がほとんどです。
20代の頃、無鉄砲なバックパッカーで、今考えたら本当に恐ろしい話ですが、いろいろな国でヒッチハイクをしていました。

ドライバーから、「こんなところでヒッチハイクするなんて、おまえは命がおしくないのか!!近くのドライブインまで連れて行くよ。そこで人の良さそうな老夫婦が来るのを待って、お願いしてみるのが一番だ。」 とたしなめられるほど。

ポーランドでも、イスラエルでも、いつもその国の人や旅行者に助けられてばかり。私が「どうやってお礼をしたらいいんだろう、こんな親切にしてもらって。」というと彼らは、「あなたが国にもどって、困ってる外国人をみつけたら、その時今度はあなたが助けてあげる番だよ。」と必ず言うのです。

「今がお返しする時だ」と思って、留学生の方たちなどをアトリエにお呼びしています。お互いに話をするたびに、自分の無知を思い知ることになるのですが、本当に彼らは頭がよいし、自分の国をよく知っています。そして皆美しく、描きたい気持ちにさせてくれる方ばかりです。

2004.11.26


 

 

BACK